『EL ZINE』vol.37
5ec3304072b9110237db16bf 5ec3304072b9110237db16bf

『EL ZINE』vol.37

残り2点

¥660 税込

送料についてはこちら

『EL ZINE』vol.37 ・A4/表紙カラー・本文モノクロ/表紙含め全50ページ ●THE LAST SURVIVORS (2013年に復活を果たしたジャパニーズ・ロウ・パンク・バンド、THE LAST SURVIVORS。活動停止~復活~現在に至るまでのロング・インタヴュー) ●PUNK LIVES!! (ポーランドのハードコア・バンドOHYDAのMikeによる、ZYANOSEとSEX DWARFのライヴ・フォト・レポート) ●HAT TRICKERS USツアー・レポート (オークランドで開催されたパンク・フェスMANIC RELAPSEへの出演などで、4月に敢行されたHAT TRICKERSのUSツアーのレポート記事) ●SUBVERSIVE RITE (UNARMの招聘により7月に来日を果たすNYCの女性ヴォーカル・ハードコア・バンド、SUBVERSIVE RITEへのインタヴュー) ●Umea Punk Cit (ex.AC4~現ACID BLOODのKarlによる、スウェーデンUmeaの現地情報コラム) ●HARAM (ニュー・シングル『Where Were You on 9/11?』をリリースし、7月に来日を控えているNYCのHARAMへのインタヴュー) ●まり from 経血 (茨城の女性ヴォーカル・ハードコア・パンク・バンド、経血のヴォーカルである、まり氏へのインタヴューbyツトム/悲観レーベル) ●TURNCOAT (4月にWaterslide Recordsよりアルバム『My dear ex...』をリリースした、四国の男女混声メロディック・パンク・バンド、TURNCOATへのインタヴュー) ●THE VERTIGOS (韓国SCUMRAIDのメンバーらによる女性トリオ・パンク/ロックンロール・バンド、THE VERTIGOSへのインタヴューby TSUNEGLAM SAM/YOUNG PARISIAN) ●X-V.I.D.E.O (大阪拠点のパンク・ロック・バンド、X-V.I.D.E.Oへのインタヴューby KARAKURI/DEFORMATION QUADRIC) ●ABORTTI 13 (80年代に短期間のみ活動し2009年に再結成を果たした、フィンランドのオブスキュア・ハードコア・バンドABORTTI 13のヴォーカリスト、Tapsaへのインタヴュー/第2回目by Grzester) ●Otto Itkonen (SELFISHやFORCA MACABRA、そしてKOVAA RASVAAなどで活動中の、フィンランドのヴェテラン・パンクスOtto Itkonenへのインタヴュー/第2回目by Grzester) ●Anti-Art Book Review (アートブックの書評by Yoshi Yubai) ●Inner Space Photography (vol.32にてインタヴューを掲載した、広島県福山市出身の写真家Yoshi Yubai氏による写真連載) ●LASHING SPEED DEMONS:十四代目トイレの花子さん (出禁系地下アイドル妖怪、十四代目トイレの花子さんへのインタヴューby大越よしはる)